●母平均に単調増加または単調減少が想定できる
a個の母平均について、つまりa群の群のそれぞれの母平均に対して
・1<μ2<・・<μaまたは▽1>μ2>・・>μa
が想定できる場合を指します。

母平均
母集団の平均のこと。母集団から標本を無限に抽出し、その標本平均の平均ともいえます。

母集団と標本
集団の特徴を知るために一部のものを抜き出し、統計観察の対象とするとき、 そのような抜き出した集団のことを標本といい、 その標本を抜き出した元の集団のことを母集団といいます。